「すぐ稼げる」という魔力

Webやネットで起業・副業が
カンタンにできる時代になりました。

ただこの「カンタン」ってコトバ。

 

『カンタン』に始められるよ」、とか
「実はWeb起業って思ってるより『カンタン』だよ」
なんて意味には凄くフィットするんですが、

「Webやネットなら『すぐにカンタン』に稼げるよ」

なんて意味にもよく使われちゃうんですよね。

 

まぁ、
「稼げるけど、お金が入ってくるのは6ヶ月後だよ!」
なんて言われたら、
やっぱり敬遠されがち。

「すぐ稼げる!」「即金!」

なんてコトバが踊っていたほうが、
耳障りがいいですもんね。

なんですぐ稼げなくなる?そのシンプルな理由

よーく考えたら
当たり前のことなんですけど。

でもかつての私も、
分かっていたつもりだったんです。

無意識に
「こっちのほうが早く稼げそう」
って感じるものを、

選んで選んで、選び続けてきてしまい、
完全に負のスパイラルに入ってた
時期がありました。

 

Youtubeアドセンスを開始し資産化。
完全な不労所得で月収10万円を
稼げるようになり安心してたら
規約変更で月収0円に。

 

PPCアフィリエイトに取り組み、
開始3ヶ月目で売上18万超。

「よっしゃ~!コレだなコレ!」

とナゾの自信に満ち溢れていたら、
規約変更で月収0円に。

 

すぐ稼げる手法って結局、

  1. そもそもグレー手法
    ⇒ だから規制される

  2. 誰がやっても稼げる手法 
    ⇒ だから飽和する

こういうことなんです。

すぐ稼げなくなる理由
とってもシンプル

でもなかなか気づけない、気づきたくない。
そしてまた繰り返す、ってヒトがなんと多いことか(涙)

「長く稼げるビジネス」は時間がかかる

で、こちらもよーく考えたら
当たり前のことなんですけど。

長く稼げるビジネスってやっぱり、
それなりに時間がかかって
それなりに難しくて
誰にでも出来るものではないモノ。

それをよく「参入障壁」なんて
単語を使ったりしますね。

その「参入障壁」があったほうが
ライバル不在になって長く稼げる
ビジネスになっていくんです。

「すぐ稼げる」は「すぐ稼げなくなる」のは分かった。じゃ、解決策は?

初心者の場合はズバリ、

「すぐ稼げなくなる」のを承知で、「すぐ稼げる手法」で稼いでみる

ことです。

私の場合は、
ずーっと長く稼ぐべく、上記の
「そもそもグレー手法
 ⇒ だから規制される」
を試みては心が折れて、
の繰り返しだったんです。

ここで重要なことは、
すぐ稼げなくなるのを承知
ってコトです。

 

すぐ稼げなくなるのを承知で短期間で稼ぐ体験をしつつ、

参入障壁のある長く稼げるビジネスを時間をかけて構築していく。

 

これが私の、ネット・Web起業や
副業ビジネスのオススメの進め方です。

ネットビジネスで「すぐ稼げる」は「すぐ稼げなくなる」のまとめ

「すぐ稼げる」モノは「すぐ稼げなく」なります。

反対に、

「長く稼げる」ビジネスは、
ある程度の参入障壁が必要です。

一方で、

「すぐ稼げなくなる」のを承知で、
「すぐ稼げる」モノに取り組むのはOK。

 

あなたもWebやネットで
稼ぎたいと思うなら、

すぐ稼ぎたいですか?
長く稼ぎたいですか?

この記事に書いてあることを踏まえ、
いま一度、考えてみてくださいね。