今日も今日とて、ネット上には
「ラクして稼げます!」的な情報を
見かけることが多いですね。

私も「ラクして稼ぐ」を標榜していますが
私が言っている「ラク」って、

  • 3クリックで月収100万円!
  • コピペでラクラク稼げる♪
  • 誰でも出来て全自動で稼ぐ!

    …なんていう「ラク」じゃないんです!
    「じゃない方」ですよ。

    ココ、難しいですよね。

    今回は、私の言っている
    「ラクして稼ぐ」の意味を解説します。

    とはいえ、私もコピペで稼いでいた時代が、

    あったんで、大きなことは言えません。

    かつて、
    Youtubeアドセンスで稼いでいたんですが、
    Youtubeの規約変更で、ある日突然、
    広告が剥がされて月収0円になりました。

    かつて、
    PPCで稼いでいたんですが、
    ヤフーの規約変更で、ある日突然、
    その手法が禁止になって月収0円になりました。

    詳しく知りたい人はこのあたりをどうぞ(汗)


    ホント、恥ずかしい話ですが、
    そういうことなんです。

    そういう「ラク」に飛びつくと、
    すぐ稼げなくなるんです。

    その手法で自由は手に入らないんです。

    コピペで実践できる手法は、
    誰にでもできちゃう、ってこと。

    誰にでも出来ちゃう手法は、
    最も過酷な環境でのビジネス強いられる
    ってことです。

    誰でもできるから、もの凄い数の
    ライバルたちを相手に戦うしか
    なくなるんですね。

    でも、そんな環境でもズバ抜けた稼ぎを勝ち取る人もいます

    それは、高額な広告費を投入出来たり、
    既に影響力の大きい媒体を持っている人です。

    そんな環境や資金があるなら、
    誰でもできる、ライバル多数のマーケットでも
    勝利することは可能です。

    でも、私やあなたは恐らく違いますよね。
    だから、稼げても一時(いっとき)なんです。

    裏ワザっぽい手法があったとしても、
    誰でもできる=すぐ飽和する
    なんですよ。

    で、また新しい裏ワザを探しては、
    規約変更でアッサリと月収0円の道です。

    私はそれを2度もやってしまったので、
    あなたにはそういう同じ轍(てつ)を
    踏んでほしくないんですね。

    そういった「ラクして稼ぐ」の
    グループに入って行っちゃダメです。

    じゃ、どうしたらいい?

    というと、ビジネスの本質を学んで、
    自身で稼ぐ力をつけるしかないです。

    といってもそれは、
    運転免許証を取る程度の難易度
    だと個人的には思ってます。

    でないと、負のスパイラルから
    抜け出すことは出来ません。

    「ラクして稼ぐ」には、
    「ラクしたい」という人の欲求を
    うまく刺激できることです。

    最初に書いた、
    インチキ商材を初心者に売る、
    ってことじゃないですよ!

    例えば交通。

    電車やバス、タクシー、飛行機なんかは
    「歩いていくよりもラクしたい」という
    欲求を満たす対価として、
    乗車賃を払うワケです。

    例えば家電。

    エアコン、洗濯機、掃除機、冷蔵庫。
    あれば色々と「ラク」できますよね。

    あなたが今使っている、
    パソコンやスマホだってそうです。

    遠方にいる人とラクに連絡を取ったり
    ラク情報を入手したりする道具として、
    お金を払って使っていますよね。

    同質のものは、
    喫茶店やマッサージ店、美容院や
    雑貨屋さん…身の回りにあふれています。

    情報発信もそう。
    役に立つ情報を発信している人は、
    それを読む人の探す手間をラクさせてます。

    まとめ

    今回は、

    『「ラクして稼ぐ」の本当の意味』

    について解説しました。

    ビジネスの本質として、
    お客さんに「ラクをさせれば稼げる」んです。

    その視点で「ラクしたい」という人の
    欲求をうまく刺激できないか?
    それを普段から思考するように
    してください。

    こちらで、
    「本当に」ラクして稼ぐ無料講座
    を配信しています。