私はネットビジネスを始めてから、
何度も何度も失敗したり、
イヤな目に合ってきました。

YoutubeやPPCのお話は
何度か記事中でしてきましたし、
プロフィールにも詳しく
記載していますが、

今まであんまり詳細を書いてない、

「失敗したなぁ…と思う
 ネットビジネスコンサル」

の暴露と、

「イヤなことは結局続かない」

というお話をしたいと思います。

「実績ゼロ」の人向けの、コンサル傾向

私がかつて経験した
ネットビジネスのコンサルでは、
「まだ実績がゼロ」の人向けに
こんなカリキュラムが用意されて
いました。

よくある?セオリーみたいなやつ
  1. 2~3ヶ月かけて「自己アフィリエイト」を全力で実践。
    ネットを使って稼ぐ経験をする。
  2. その後、自己アフィリで手に入れた商品を転売し
    「商品を売る」実績を積む。
  3. その流れを3~6ヶ月かけ、得たノウハウを
    ブログにしたりコンテンツ化(かなり大変)。
  4. その実績を基にコンサルすることで大きな報酬ゲット!

私は高額な料金を払って
コンサルに入ったにも関わらず、
2番までやって挫折しました(涙)

その理由は何か?と言うと、

自己アフィリが、とてもビジネスとは

思えなかったから、です。

ここで自己アフィリエイトとは何か?
を軽く説明しておきましょう。

自己アフィリとは一言で言えば、

「自分で商品やサービスを購入し、
 キャッシュバックで稼ぐ行為」

のことです。

具体的には、クレジットカードや
FXをする証券会社の口座を作ることで
数千円~数万円の高額な
キャッシュバックを得たり、

「初回のみ無料 或いは 半額」程度の
健康食品や化粧品を購入し、
購入金額以上の売価でメルカリ等で
転売する行為です。

ガッツリやると、
2ヶ月で30万円くらい
誰でも稼ぐことが出来ます。

人によっては、大げさでなく
100万円稼いだ人もいました。

しかし、よくこの行為を、

悪い人

自己アフィリは誰でも
ノーリスクで実践できる!

なんて声高に言っている人が居るけど…

自分の名前、住所、電話番号、
場合によっては年収や職業といった
個人情報がどさ~っと、

相手企業に渡ってしまうので、
その後の電話DMとかのセールス
とってもヒドいことになりますよ(笑)。

興味があってやってみたい人に
自己アフィリのやり方を詳細に
教えることは出来ますが、

このデメリットや危険性
相手に伝えずに「ノーリスク」などと
言い切ってるヤツはどうかしてます。

で、自己アフィリの末の

「転売」もおススメしない

ですね。

興味も無い化粧品や健康食品を
メルカリで売りまくる行為が、
私はとても精神的に辛かったから
です。

転売で「稼ぐ体験」をすることが
目的ならば、「あなたの不用品」
売ってみてください。

数世代前のiPhoneや旧機種など、
ブランドが強い企業の商品は
古くてもビックリする価格で
売れることがあります。

15年前のSonyのサイバーショット
1,500円で売れた時は驚きました。

だって、カメラ性能はいまとなっては
誰もが持ってるスマホの方が、
ヘタしたら…100倍以上性能が
良くなってるのに。

更に、私は色んなネットビジネスの
手法を挫折しまくってきたので
断言できるんですが、

「イヤなことは続かない」

です。

当たり前に聴こえるかも
しれませんが…

ネットビジネスやアフィリエイト
といった独りビジネスにおいて、

「お金を稼ぐ」

というただ1つのモチベーションで、
長く商売を継続することはできません。

「お金」とはあくまで「手段」で
しかなく、あなたの本当の目的は、

「お金という経済的な豊かさから
 得られる、精神的な安心や余裕」

であるはずです。

手段でしかないお金だけを
目標や目的にするから、
多くの人はモチベーションが続かず、
途中退場を余儀なくされています。

なので転売を経験したいなら、
少なくとも
「あなたの好きなもの・詳しいもの」
で実践してみるべきです。

転売は即金性が高いですが、
一方で在庫リスクはあるし、

梱包や発送という作業は
肉体労働
であり、ちょっと
ネットビジネスっぽく無いです。

なので私は、

微塵も興味が無い青汁的なものとか、
ハゲに効くサプリとか、
仕立ての悪いレディース服とかを

売って、梱包して、発送して、
不毛な値下げコメントに返答する
毎日の作業に、

時間と体力をガンガン奪われるのは
本っ当に地獄でした(笑)。

そんなこんなで完全に
路頭に迷った私は、

「ビジネスの本質」って何なんだろ?

という部分を学び始めたんです。

「ネットビジネス」じゃなくて、
「ビジネスの」です。

ビジネスのセオリーや原理原則を
学び、調べた結果、それは

「『集客』と『販売』」

なのだな、と理解しました。

そしてそれは、ネット上で
仕組みを作れば「自動」で
出来てしまうこと、

更に、極限まで利益率が高い
商材は「情報」であること。

そしてそれらを
ネットビジネスに落とし込み、
作業から解放され、継続でき
且つ 安定して稼げるのは…

メールマーケティング

なのだな、と腑に落ちたのです。

まとめ

少なくとも自己アフィリは不要ですね(笑)。

私は、そこに到達するまでに、
ネットビジネス業界参入から
2年半もの年月が
かかってしまいましたが、

情報を販売するための学びをし、
実践して仕組みを作り、
それが形になり実績を出せました。

一言で言えば、

「『売る』ための型を学び、
 それを仕組み化する」

だけなんです。

ですが、初心者の人ほど
それを難しく感じてしまうし、
遠回りに見える。

けれども、
「結局これが近道だったな…」
いまはそう確信しています。

何事も最初は、
何をやるにも難しく感じるし、
何をやったらいいか分かりません。
でもそれは当たり前です。

一歩ずつ学び、知識や技術を身に付け
ステップアップしていけばいいだけ。

「初心者だから…」という理由で、
本来しなくて良い「ツラい遠回り」を
させるのは、私は賛成できません。